本文へスキップ


精力剤について調べてみた

電話でのお問い合わせはTEL048-951-8841.

                                                          

■精力剤について調べてみました

男の自信は強力な勃起から、それには本当に効く裏切られない商品を見分けること、そして信頼できる業者を選ぶことが重要ポイントです。

精力サプリメントそもそも精力減退解消に役立つ成分とはなんでしょう。
昔はマムシ・スッポン・オットセイなどが有名ですが、今は性ホルモン産生成分のテストステロン、メチルテストステロン、ストリキニーネ、ヨヒンビンなどです。また亜鉛 アスパラギン アルギニン ビタミンEなども一般的です。

それでは、精力の減退する原因について
精力減退の原因は、複雑な現代、蓄積疲労・ストレス・食生活などが要因で、男性ホルモンの分泌の低下、精神的な不安、慢性の疾患、薬の副作用などと言われています。
精力剤について調べてみました
数ある精力剤やサプリメントの中から、勃起に効き、自分に合うものを
調べてみました。

強烈なPR文句

現在市販されている精力剤やサプリメントについて、私が出来る範囲で雑誌やインターネットで探し、その商品の内容を調べてみました。
この種の商品の特徴でしょうか、どれも強烈な文句やキャッチコピーで、あれもこれもすべて効きそうに思えます。
調べてみますと、早漏を防止する精力剤や、勃起力を高める精力剤、連続できるだけの回復力をつけるための精力剤、男性機能を強化する精力剤など、さまざまなようです。また、化学薬品的精力剤は即効性が特徴のようで、サプリメント系は毎日飲んで改善していき男性機能そのものを活性化させることを目的とした精力剤のようです。

精力剤の成分やメカニズム

成分を調べたところ、どうも3つに分類できそうです。

1、加齢、ストレス、喫煙習慣などによって血流が停滞したとき、末梢血管、
  とりわけ陰部に血流を促進させることを目的としたもの
2、ストレスやミネラル不足による性ホルモン分泌抑制、あるいは産生物質不足
  により生じた精力減退に対して性ホルモン分泌を促進させる目的としたもの
3、滋養強壮、疲労回復を目的とし、間接的に精力促進、増強を目的としたもの


解かったことは、使用する個人が自分の目的や基準に合ったものを選ぶことが
重要だということです。

使用されている成分については
いずれも性ホルモン産生成分であるテストステロン、メチルテストステロン、ストリキニーネ、ヨヒンビン が一般的なようです。
その他の成分として、 オットセイ・マムシ・サソリ・スッポン・ニンニク・マカ・高麗人参・ガラナ・鹿の角・冬虫夏草・霊芝などがあり、最近ではトンカットアリが注目されているようです。
しかし、素人の私には良さも悪さも、まして自分にどれが良いのかなど解かるはずはありません。

精力剤の中で即効性がある有名なバイアグラを試してみた。
多少の不安と好奇心に揺れ動く中で、雑誌やインターネットで探し、その商品の内容を調べ、勃起力を高める精力剤の中から試してみることに・・
多少の不安と好奇心に揺れ動く中で、陰部に血流を促進させ勃起させ即効性があることで有名なバイアグラを試してみることにした。
一日一回、性交の1時間前に服用すればよいとのことで、50mg,のバイアグラを飲んでみました。

バイアグラの効果は絶大
夕食後しばらくしてバイアグラを飲みお風呂に入って50分位してベットにはいりました。
それまで特に変わったことは無く少し顔がほてっていましたが、妻とキスをしたとたん最大限の勃起状態に、それから午前3時頃まで効果が持続しました。すばらしい効果でしたが、快感は今一歩だったような気がします。
少し頭痛とほてりがあったからなのでしょうか。
私が感じた頭痛とほてりが副作用だとすれば、何か副作用のないものがないのか調べてみたいと思います。
また、即効性で効くのはいいのですが、もっと安定した勃起に効くものがないか知りたいところで、私の男性機能そのものを底上げしてくれ、副作用がなく安心できるものを調べることになりました。

今、男性機能を回復させると、注目されているのがトンカットアリで、服用前と服用後では、精巣でつくられる男性ホルモンであるテストステロン値の変化があり、テストステロン値の増加により勃起機能の強化や精子の数も増加することが確認されました。
トンカットアリのお試用のご案内はこちらから