本文へスキップ


5分で、気になる症状の原因と対策がわかる情報ページ

電話でのお問い合わせはTEL048-951-8841.














                              


男性更年期とは
50代前後で男性も心と体に変化する更年期を迎えます。
加齢男性性腺機能低下症候群(LOH症候群)と言われている男性更年期は、加齢により男性ホルモンであるテストステロンが減少することが原因でおこる症状で、日本では、30代~60代以上で約600万人がいるとされ、主な症状としては体力の低下や意欲の減退、精神的ストレスによるイライラ、性欲減退やEDなどの性機能低下がみられます。
男性更年期障害は、認知度の低さから「うつ病」と間違われやすく他人には理解されない為、一人で苦しんでいる男性が多いようです。