妊娠に最適な体重にする
HOMEこだわり天然と合成|サイトマップお支払いと送料ショッピング通販法表示お問合せ
テーマ:妊娠・妊娠に最適な体重・妊娠とむりしないダイエットについて

妊娠する為の最適な体重を考えてみましょう

■妊娠しやすくする自分の最適な体重を知りましょう

モデル並みのスリムなボディに憧れて、減量をした経験のある方は多いでしょう
減量、ダイエットも拒食症も、短期間で10kg以上も減量したことがある人には問題があるようです。
女性ホルモンの分泌低下や、卵巣が硬くなったことが原因で、無排卵・無月経を引き起こしていることがあるようですよ

若い時に行った減量、ダイエットで、生理不順になったり生理痛がひどくなったという場合も、不妊症の原因の一つになることもありますので、妊娠を望むなら、過激なダイエットはくれぐれも控えまよう
■標準より重い体重は、妊娠へ影響するのでしょうか?
女性の場合、肥満度が高くなればなるほど、無排卵になる確率が高いといわれています
これは、肥満によってホルモンの分泌が変化し、ホルモンのバランスがくずれ、排卵障害を起こしやすくなるからのようです
といって、急激なダイエットは、よりホルモンバランスを崩しますので、避けてください
栄養や運動を上手に取り入れて、身体に無理のない減量方法をとりましょう
また、男性が肥満状態の場合は、運動能力の悪い精子が多いことがわかっています

どちらにしても、肥満は病気の温床。いつ妊娠してもいい身体をつくるためには、男女とも適正体重を保つことが大切なようです
■自分の体重客観的にみてみよう
通常は、身長からみる標準体重を計算し判断します
それよりも10%ほど体重が多いようなら「太りぎみ」 、20%を超える場合に「太りすぎ」と判断します。男女によって、また年齢によっても判断基準が少しずつ異なります。

計算方法 (身長(cm)-100)×0.9=標準体重(kg)

(例)身長160cm、体重55kgの人の場合 (160-100)×0.9=54kg
この場合は、ほぼ標準体重内であると判断します


●肥満とやせの判定表(厚生省)
30代 女性の場合
体重(kg)
身長(cm)
やせすぎ
やせぎみ
ふつう
太りぎみ
太りすぎ
150
152
154
156
158
160
162
164
166
168
170

42.0↓
42.8↓
43.8↓
44.7↓
45.6↓
46.6↓
47.6↓
48.6↓
49.6↓
50.6↓
51.7↓
45.4
46.3
47.3
48.3
49.3
50.4
51.5
52.5
53.6
54.8
55.9
49.5
50.6
51.6
52.7
53.8
55.0
56.1
57.3
58.5
59.8
61.8

54.0
55.2
56.3
57.5
58.7
60.0
61.3
62.5
63.9
65.2
66.6

58.4↑
59.7↑
60.9↑
62.2↑
63.5↑
64.9↑
66.3↑
67.7↑
69.1↑
70.5↑
72


30代 男性の場合
体重(kg)
身長(cm)
やせすぎ
やせぎみ
ふつう
太りぎみ
太りすぎ

160
162
164
166
168
170
172
174
176
178
180

50.1↓
51.1↓
52.1↓
53.2↓
54.2↓
55.3↓
56.4↓
57.6↓
58.7↓
59.9↓
61.1↓
45.4
46.3
47.3
48.3
49.3
50.4
51.5
52.5
53.6
54.8
55.9
58.5
59.7
60.6
62.1
63.3
64.6
65.9
67.2
68.5
69.9
71.3

63.5
64.8
66.1
67.4
68.7
70.1
71.5
72.9
74.4
75.9
77.4

68.3↑
69.7↑
71.1↑
72.5↑
74.0↑
75.4↑
76.9↑
78.5↑
80.0↑
81.6↑
83.3↑
■妊娠に最適な体内環境を心がけましょう
不妊が社会問題になり、その原因の一つに、環境汚染や大気汚染や食生活(添加物、防腐剤、着色)の他、ほとんどの殺虫剤に使用されている内分泌撹乱化学物質、いわゆる環境ホルモンと呼ばれる一連の化学物質が動物の生殖システムに大きな影響をもたらす場合があるという有力な研究結果や、ポリ袋やプラスチック容器に入ったものを、電子レンジで温めることでの浸出する化学物質の影響、などが言われています

広い意味では、ほとんどの不妊症は原因不明不妊といえるために、不妊症の治療は難しいようです
不妊症の原因が1つの場合もあれば複数の場合もあります
また2年以内に妊娠しない場合でも、すべての場合に原因、異常があるという訳ではありません

妊娠というプロセスは大変複雑なためにいろいろな原因が考えられますが、根本的な原因がわからないため「原因を取り除く治療」ができないのが不妊症の特徴でもあります

妊娠は、運動能力の高い精子と精子の数、そして健全な卵子と妊娠期間である10ヶ月間、胎児を育てられる体内環境などが不可欠です

いつの間にか、大気汚染や食生活で、男女ともにホルモンバランスがくずれ、妊娠の為の体内環境は悪化しているようです
まずは、規則正しい食生活での栄養の確保や安定した精神状態を取り戻すことが基本のようです

最近では、体内環境をサポートするサプリメントもございますので、利用するのも対策の一つでしょうね


               関連情報: >妊娠のプロセス<    >妊娠の為の運動

ナチュラルインデックスは、「より元気に、より健康に」を合言葉に、身体にやさしく負担もすくなく、その上安心と安全の、天然純粋100%のサプリメントで、妊娠に最適な体内環境づくりをサポートします。
トップページマカキャッツクローサメの軟骨コウノトリの羽
通信販売法||お支払いについてお試用購入商品ご注文お問い合わせ