生理痛についてご説明しています
HOMEこだわりサイトマップお支払いと送料ショッピング通販法表示お問合せ
生理・生理痛・生理痛の症状・生理痛の原因・生理痛の緩和について

生理痛について

生理痛は、差はあっても、女性の9割は生理の悩みに直面すると言われています。
生理痛の多くは、生理が始まった1、2、3日目あたりに下腹部に鈍痛がするというものです。
また、吐き気や頭痛・めまい・下痢や便秘をしてしまったり、イライラする症状がある人もいます。 生理痛のあまりの痛みのために寝込んでしまったり、仕事が手につかなくなるなどもあるようです。

■生理痛とは

生理痛は、もともと冷え症で、血流が悪いことや、子宮・卵巣に問題がある場合や、子宮の収縮が強い場合。
それと子宮口が成熟していない場合などもあるようですよ。

関連情報
生理
生理周期
生理不順
生理前症候群
子宮内膜症
女性ホルモン
更年期障害

また、子宮の入り口(子宮頸部)がしっかり閉じていることが、生理痛の原因理由にあげられます。

「妊娠5ヶ月頃の戌の日に腹帯をすると安産になる」という言い伝えがあるのをご存知でしょうか。こうやって言われるのはなぜかというと、犬が安産ということから来ているそうですよ。

犬のように、4つの足で体を支えているの動物は、お腹の中に赤ちゃんがいても重みはお腹で受け止められます。でも人間は2足歩行のために、赤ちゃんの重みを受け止めるのは子宮頸部ということになっているんです。

そのために、人間の子宮頸部は繊維質が発達してしっかりした構造になっていますが、お産の時は陣痛が起きてもなかなか子宮口が開かない原因となっているそうです。

この事が生理のときにもあてはまり、子宮が収縮して出血を出そうとしても、子宮口が閉じてしまっているとまさに陣痛と同じように痛みが生じることになるんですって。
なんだか、こういう話をしているだけでも痛くなってきてしまいますね

この原因・理由による生理痛は出血が始まる直前に痛みのピークがあり、生理が始まると少し楽になるという特徴があるようです。
生理というのは、子宮の内側の膜(これを、子宮内膜と言います。)がはがれ落ちる現象です。

このとき、プロスタグランジンというホルモンが分泌されます。そのプロスタグランジンが、子宮をギュッと収縮させ、経血を押し出すんです。

プロスタグランジンの原料は脂肪と言われていて、そのホルモンの量が多いと、子宮が必要以上に収縮して生理痛が起こります。

痛みの原因物質であるプロスタグランジン合成が過剰になってしまた後では鎮痛剤はなかなか効かないとの事です。
ですから、生理痛原因になる前から、プロスタグランジンの産生を抑えることが必要となりますね。


生理痛で悩んでいる患者さんの多くは、自分の痛みのパターンが決まっていると思うのですが、どうでしょうか。。

例えば、生理が始まってすぐに痛みが始まる人や、2日目、3日目が辛いという人もいますよね。出血がおきる直前がピークという方もいますし、人によってさまざまですね。

結局生理痛は、ホルモンバランスの崩れで起こる場合が多いようです。体内に取り込んでいるはずのカルシウムやマグネシウムが大量に不足しているから生理痛が起こる場合も多いようですよ。

自分のパターンに合わせて、痛みがおきそうな日の前日から痛みが無くても定期的に鎮痛剤を服用したり、食事を改善したり、サプリを摂取することにより、ホルモンバランスをコントロールすると、生理痛が改善する可能性が高いと思います

■生理痛の原因について
出産の経験をしていない若い女性に見られるもの。
若い女性に見られる場合は、出産経験がないために子宮頚管が細く硬いため生理が起こったときに血液がスムーズに体外へ排出されないため痛みが生じることがあります。
ホルモンのバランスが崩れている場合には子宮収縮が強く痛みを生じることがあります。

他に何らかの病気が原因と思われる場合
子宮内膜症や子宮筋腫・下垂体腫瘍・甲状腺機能亢進症などが考えられる他、ストレス、環境の変化、不規則な生活、過度なダイエット、肥満、運動不足なども影響していることが多いようです。
■生理痛を緩和する生活
生理痛でお悩みの皆さまは、葉野菜、穀類、豆類などを積極的に摂取し、コーヒーや紅茶及びチョコレートなどカフェインを含むものは控えるほうがいいでしょう。
その他、水分や塩分などむくみをおこすものは控え、特に生理前は果物や生野菜、冷たい飲料水は摂らないように心がけましょう。


お勧めは、大豆やアーモンド・プルーン
大豆は、大豆イソフラボンを多く含み、女性ホルモンのエストロゲンと似た働きをすることで、ホルモンバランスを正常化します、またアーモンドにはビタミンEを豊富に含んでおり、ホルモン分泌作用や血行促進作用がありますので、血行不良でおきる生理痛を緩和する効果が期待できます。
■女性本来の持つべき最適なホルモンバランスを保つことが大変重要です
ホルモンの過不足が原因の症状は、意外と多いものです。
女性モルモン(エストロゲン)の分泌がうまく行われていない為の、自律神経の変調による精神的な、イライラする、怒りっぽい、集中できない、気力がない、ゆううつ、不安になる、不眠及び体調的な、下腹部が重い・張る・痛い、乳房が張る、頭が重い、肩がこる、むくみが出る、だるい、肌が荒れる、にきびが出る、冷え性、便秘、などのお悩みの症状は、ホルモンバランスを改善されることで、緩和されてくるでしょう。
ナチュラルインデックスは、「より元気に、より健康に」を合言葉に、身体にやさしく負担もすくなく、その上安心と安全の、天然純粋100%のサプリメントで、お悩みの症状へのお役立ちをしたいと思っています。

お手軽なお試用もご準備いたしておりますので、まずはお試しくださいませ
トップページマカキャッツクローサメの軟骨コウノトリの羽
通信販売法||お支払いについてお試用購入商品ご注文お問い合わせ