肝機能の強化とコレステロールの改善サポート
ウコン(ターメリック)(ウコンに酵素と乳酸菌を配合して相乗効果を高めました)

紀元前からインドで栽培されており、伝統医学のアーユルヴェーダににも活用され使われています。根茎に含まれるクルクミンは鮮やかな黄色でウコン名称の元となりました。
現在でもインドがウコンの生産量・輸出量ともに世界一です。

国立健康・栄養研究所のデータベースによると有効性としては、人の消化系・肝臓の症状改善や、利胆(胆汁の分泌を促進)、健胃などの薬効があることから肝機能を増進するといわれ、二日酔いの抑止が期待されています。
また、ウコン(ターメリック)の期待される効能については、保有成分であるクルクミンには肌老化を防ぐだけではなく、保湿や毛穴に関する肌トラブルの改善、口元のたるみについても効果があるとされています。
さらには、疲労を軽減し体調を整えることから肌荒れなどを防ぎ、健康な肌作りに役立つといわれているのです。

このようにクルクミンには強い抗酸化作用がありますが、そのパワーをより高めるにはイースト菌や乳酸菌と一緒にとると相乗効果が期待できます。
ウコン+2には乳酸菌と酵素を配合し相乗効果を高めています。

ウコンには多くの成分が含まれていますが、その中の精油成分とフラボノイドには脳出血の原因を防ぐ効果があるといわれています。
また、主成分であるクルクミンには血中コレステロールを溶かし、メタボ予防に貢献!さらに、ベータエレメンやアズレンには炎症・潰瘍の予防、改善に効果があり、口内炎にも効くといわれています。
また、体に有用なミネラル成分も豊富。糖尿病や骨粗しょう症、動脈硬化予防に効果があるとされるカルシウムは、ほうれん草の約3倍も含まれています。
さらに、心臓や筋肉の働きを調整してくれるといわれるカリウムも、バナナやパセリよりも多く、一度でさまざまなトラブルをケアすることができます。
ウコンの主な成分

■クルクミン

ポリフェノールの一種で、ウコンなどに含まれている黄色の色素成分で、秋ウコンに豊富です。
肝臓の解毒機能を強化したり、胆汁の分泌を促進する作用を持つほか、抗酸化作用やコレステロール値を低下させる効果などが期待されており、ウコンの中で最も注目される成分です。

■ビサクロン

秋ウコンの精油成分・セスキテルペン類にごくわずかに含まれる希少成分で、二日酔い改善作用、肝障害抑制作用、抗炎症作用、抗酸化作用があると言われています。

■鉄

人体に欠かせない微量ミネラルの一つです。特に秋ウコンに豊富です。
ヘモグロビンを生成し、酸素の円滑な運搬を助け、貧血を予防・改善します。そのことで、肩こりや冷え症なども改善も促します。

■食物繊維

腸のぜん動運動を促すとともに、便のかさを増し、スムーズな排便を助けます。 

■カリウム

細胞の浸透圧を維持調整する人体に欠かせないミネラルです。
ナトリウムの排出を促して血圧上昇を抑え、高血圧の予防や筋肉のスムーズな収縮を助けます。さらに、腎臓に溜まりやすい老廃物の排泄も促してくれます。

■ビタミンC

美容を保つためのタンパク質・コラーゲンの生成に欠かせない成分です。
抗酸化力が高く、肌の老化を防ぎ、メラニン色素を抑制・分解することで、シミの予防や改善に役立ちます。また、白血球の免疫力を高め、風邪やウイルスに対する抵抗力を高めてくれます。副腎皮質ホルモンの生成を促し、精神的ストレスや外的ストレスへの耐性を高めるほか、鉄分の吸収を助けるという作用もあります。

ウコンは体内環境を整えます
消化機能サポート
ウコンの精油成分が胃腸をサポートし、胆汁や胃液の分泌を助けるなど、消化機能を促進してくれます。
また、ウコンに豊富に含まれる食物繊維が適度に腸を刺激し、体内の有害物質を便とともに排出してくれます。

肝機能強化、二日酔いの改善
ウコンに含まれる有効成分クルクミンは肝機能を強化するはたらきがあり、胆汁分泌を活発にします。このことで、二日酔いの症状を引き起こすアセトアルデヒドの分解を促進し、不快症状の予防に期待できます。秋ウコンには、このクルクミンが春ウコンの約10倍以上含有されています。

また、クルクミンには、その他にも下記のようなたくさんの健康効果があると言われています。

■生活習慣病の予防(心筋梗塞、心不全、腎疾患、糖尿病、動脈硬化、メタボなど)
■抗がん効果(ガンの発生や促進の防止を助ける作用があると言われている)
■排毒作用(体に悪影響を及ぼす重金属などの毒素を排出する)
■消炎効果(アレルギー、胃潰瘍、炎症性腸炎、潰瘍性大腸炎、関節炎、リウマチなど)
■うつ、筋肉疲労、骨粗しょう症の改善効果


肌老化や肌荒れ防止
秋ウコンに豊富に含まれるクルクミンのうれしい点は、「美容」にも効果が期待できることです。
肌の老化の原因の一つは、紫外線を浴びることで生まれる活性酸素とされています。クルクミンは、体内に吸収されることで、テトラヒドロクルクミンという強力な抗酸化物質に変化し、活性酸素を除去して肌老化を防止してくれます。
また、保湿や毛穴に関する肌トラブルの改善、口元のたるみにも効果があり、疲労を軽減し体調を整えることで肌荒れ防止も期待できます。

コレステロールや中性脂肪を減らす
クルクミンのはたらきで胆汁の分泌量が増えると、その分、体内のコレステロールが消費され、コレステロールや中性脂肪を減らすことができます。
また、新陳代謝アップ効果により、摂取したカロリーの消費も促すことにも役立ちます。
ウコンの正しい取り方
ウコンはたいへんたくさんの有効成分を含みますが、その中の代謝物質は、肝臓に負担をかけ、過剰摂取により肝機能が低下する場合もあると言われています。
まれに皮膚のかゆみなどのアレルギー症状や、肝障害、胆管障害の副作用が報告されていますので、肝硬変や胆石のある人は量を控えるか、避けた方がいいとされるケースもあります。

また、ウコンには、牛レバーに相当する鉄分が含まれています。
C型慢性肝炎などの肝機能障害患者の肝臓に、鉄分が過剰に蓄積された場合、症状が悪化する場合もあるため、大量摂取には重々注意が必要です。
  酵素と有胞子乳酸菌の働きについて
 
 

お飲む目安(朝・昼・夜)食後30分以内に
お飲みになるのがお勧めです
1日3カプセル~6カプセル






価格表(消費税込み)

小売希望価格 販売価格 ご継続価格 3個セット 6個セット
1個 5.200円 4.800円 4.570円 4.300円 4.100円
合計 - - - 12.900円 24.600
                                 ※まとめ買いがお得です

現在、全国送料無料・後払い・代引き手数料無料
 
 
 
トップページマカキャッツクローサメの軟骨コウノトリの羽トンカットアリ
通信販売法||お支払いについてお試用購入商品ご注文お問い合わせ
お役立ち相互リンク
注意:当ホームページは、ナチュラルインデックスによって、制作、管理、運営されております。
よって、内容、画像などを権利者に無断で複製、改変、第三者への譲渡、販売、頒布など、行うことを固く禁止致します。