生活状況チェクしてみましょう
生活習慣病チェク
テーマ:生活習慣状況

生活習慣病チェクシート

その前に現在の日本は医療技術の進歩により、男女共に世界一の長寿国となりました。
しかし、「健康で、元気に」という点を考えた時、多くの問題を残しており手放しでは喜べない
状況で、年々介護施設や病院の中で生活する人が増加しております。
本人はもとより家族の方々の精神的負担、経済的負担は謀り知れません。
今話題になっている生活習慣病(ガン、心臓病、脳卒中など)によって亡くなられる人数は
死亡原因の60%以上にもなつています。
★人間ドックを受けた全国228万人の男女の結果
●人間ドックで「異常あり」の人  ●異常部分のワースランク
総合
39歳以下 70.8% 73.5% 66.1%
40〜49歳 82.5% 84.2% 79.3%
50〜59歳 87.4% 88.4% 85.5%
60歳以上 90.6% 91.1% 89.5%
肝機能障害    
肥満          
高コレステロール  
高中性脂肪     
賢・膀胱疾患    
22.6%
16.6%
16.0%
13.3%
12.8%
★ 成人病検診を受けた23.327名の結果(住友生命総合検診システム)
●健康な人はどのくらい?   ●「半健康群」の問診回答ランキング
全体
健康群 5.7% 3.6% 5.9%
半健康群 35.7% 32.5% 41.3%
異常群 58.6% 63.9% 52.8%
1.首筋や肩の凝り    45.3%
2.全身倦怠感      37.4%
3.目が疲れやすい    37.3%
4.水虫         34.8%
5.便の異常       33.1%
6.多汗          29.9%
■ 「一生健康で生きる」ことが本当に難しくなつた時代!■
★ 健康は1日でつくられるものではなく、毎日の生活の積み重ねです

その為には、
●適度な運動をする ●睡眠をよくとる ●ストレスを貯めない
●太り過ぎない ●タバコ、お酒を飲みすぎない ●バランスよく栄養素を摂取する
バランスの取れた栄養素を摂取することで生活習慣病の80%は予防できる」
と専門家の先生は話しておられます。
今回の「生活状況チエックシート」はご自分の生活状況をチエックし、
何が必要なのかを知ることができる内容になつております。
16綱目でチエックができ、すぐにでも改善につなげることができます。
該当する項目にチエックをしてみましょう
チエック チエック項目 ア ド バ イ ス
5種類以上の野菜をとっていない 新鮮な野菜や果物は、身体に必要な栄養成分が多く含まれています。保存状態、調理方法などにより、それらの栄養成分が失われたり、摂取できる量が減ってしまうことがあります
ストレス、タバコの煙、日差し、大気汚染、添加物食品などにさらされている 活性酸素が血液中のコレッステロールに反応し、過酸化脂質という有害物質をつくりだします。大気汚染、紫外線、ストレス、タバコ、添加物食品などが活性酸素を発生させる危険分子とされています。そこでビタミンC,E,ベーターカロチンなどの抗酸化物質を多くとる必要がございます
少し太りぎみと思っている バランスのとれた栄養、適度な運動、心と身体の休養をとりながら、摂取カロリーを減らすことで効果的なウエイトコントロールができます
減量の為、カロリーを控えている カロリー制限をした食事では、人間の健康維持に欠かせないカリウムなどのミネラルといつた栄養成分が不足しがちです
お酒を多く飲んだり、偏食や不規則な生活をしている 身体のビタミンやミネラルはアルコールや喫煙、ストレスなどで失われがちです。偏食をせず、多種のビタミンやミネラルを積極的にとることが健康の秘訣です。
動物性脂肪が多い食事をとつている 動物由来の脂肪酸には、飽和脂肪酸や一価不飽和脂肪酸が多く含まれているので、植物や魚由来の脂肪をとることによりバランスを保ようにしましょう。
間食や食後物足りなくなり、ついつい食べてしまうことがある おなかが空くのは、身体が栄養やエネルギーを必要と判断するからです。食事をする時間と量のコントロールを無理なく楽しむには、充実したエネルギーの補給が必要です。
減量や体重維持に苦労している 減量をしていると身体の疲れとは関係なく、やる気や気力が低下することがあります。外に出たりして気分転換を積極的にはかりましょう。
運動不足を感じている 身体を動かす機会が少ないと、活力が衰え、動作が鈍くなりがちです。短期間でも良いので、酸素を取入れる定期的な運動で少しでも汗をかくと、ストレスの解消にみならず新陳代謝を高め健康を維持することができます。
出かけるのが「億劫」と思つたり「バテ気味」になることがある 身体がバテているときは、特に食べ物の選択に気をつけましょう。元気が出るよいわれている食品を積極的に摂るようにし、身体を休めるようにっしましょう。
トイレでしっくりこないことがある 早食い、よく噛まずに飲み込む、ストレス、食物繊維や水分不足などが続くと、慢性的な消化不良にとながることがあります。日頃から身体にやさしい食生活サイクルを心がけましょう。
乳製品は苦手、又は骨を丈夫にしたいと思っている 通常20代後半に骨密度が最大になり、以後年をとるごとに低くなつていきます。長期に渡るカルシウム不足は骨量の減少をおこします。30歳以上の成人の1日に必要なカルシウムの量は600mgです。
身体が重く感じることがある 私たちの身体の75%は水でできています。十分な水分が補給されなかったり、ミネラルのバランスが崩れていると水分を貯めるようになります。体内の水分バランス、ミネラルバランスを保つ為にも、カリウムを多く含む野菜や果物を多く摂ることが大切です。
毎日適量の食物繊維を摂ている? 現代の食生活は脂肪分が多く、繊維を多く含む食物が不足しがちです。成人の食物繊維の目標摂取量は1日約20〜25g(10g/1000Kcal)です。
イワシ、アジ、サバなどの青魚を食べる機会が少ない 海産物に豊富に含まれるオメガー3系脂肪酸は健康な身体をつくるのに重要な働きをします。特にドコサヘキサエン酸(DHA)やイコサペント酸(EPA)は自分では作れない栄養成分なので、毎日の食事から摂取しましょう。
●あなたは、いくつのチエックがはいりましたか●
  0〜3個   今の状態を維持し元気に、健康な生活をお送りください

  4〜8個   今の食生活や日常生活に少し気をつけましょう

  9〜16個   すぐにも日常生活を改善されることをおすすめします
誰でも健康上の問題を指摘されるのは愉快なものではありません
このチエックシートを簡単に無視することもできますし、健康的なライフスタイルに変える
為に利用する事もできます。

生活習慣をサポートするサプリメント
会社案内お問い合わせ特定商取引法