勃起強化にはパートナーの協力が不可欠です
いつまでも若く、精力的に生きたい人を応援するサイトです。
満足のいく性生活を実践するためには、
男性の勃起増強は必須要因


実践!勃起力増強法

勃起強化のトレーニングについて

今、勃起強化トレーニングに興味のある人が増えているようです。

勃起強化の必要性を考えるとき、きっかけは精力減退や中折れや勃起不全であり、原因となるのは、事故などによる中枢神経が遮断れた場合を除き、性ホルモンの分泌の低下です。
この為、勃起強化のためには男性ホルモン(テストステロン)の分泌促進と勃起強化トレーニングはお勧めです。

男性ホルモンの分泌が低下してくると、勃起力や性欲が低下するだけなく、射精をコントロールする射精閉鎖筋の機能の衰えますので、改善するための勃起強化は重要です。
勃起強化は生殖機能の働きも活発にします。

勃起強化のトレーニングの目的は、勃起した性器に若いころのような勢いがなく、射精感も以前より気持ちがよくないということから、挿入していても萎えてしまうのではないかという不安感から、勃起力強化トレーニング法を求める方が増えているようです。

満足のいく性生活を実践するためには、男性の勃起強化は必須要因ですが、勃起力強化には、まず、パートナーの協力が不可欠であることを肝に銘じておいてください。


2009年に製薬会社のファイザーが成人男性7710人に行った調査で、40代の6割、50代の7割、さらに60歳以上の8割が“中折れ”つまり「SEXがうまくいかなかった」などの勃起不全に悩んでいることが解りました。

斎藤産婦人科医長式勃起強化

勃起強化はまず、ペニスの亀頭のすぐ根元の部分を親指と人差し指を輪にして強くつまむ。
次に、勃起方向へ強く引っ張ります。
このとき、亀頭がくびれてパンパンに張るくらいに引っ張るのがポイント。そしてさらに引っ張り上げます。
勃起強化のときに、男性は勃起しないのが肝心だそうです。
勃起したらこの勃起強化トレーニングができないからです。

そのようにペニスを強い力で引っ張り上げておきながら、もう一方の手で、
軸の部分(恥骨に入っている部分)を恥骨の裏側まで思い切ってもみます。
このとき少しでも固いものが感じられたら、そこに力を込めてもみます。

勃起強化トレーニングこれを三〇分間行ないます。そのとき、パートナーは手がだるいとか、疲れたとか消極的な言葉を発してはなりません。
そうやって力を込めてペニスの軸をもんでいると、指をポキッとならすような音が聞こえるが、驚くことではありません。
そうした感覚が得られると、そのあとでペニスに十分な血液が流れ込み、
勃起力が強くなって勃起強化となっていきます。 

この勃起強化方法は男性だけでも可能であり、排尿したあとに勃起の方向へ力いっぱい引っ張り、
排尿をがまんするような運動をして骨盤の底の筋肉を収縮させます。


そして勃起強化は、これを三〇回から五〇回、排尿の後に行ないます。そうすると、引っ張り上げたペニスの亀頭は約一〇ミリ前後引っ込むように動くそうである。この引っ込んだり突き出たりする幅が大きいほど、勃起力が高まっているそうです。
そのような勃起強化トレーニング方法は、五〇歳代からが効果的だそうで、先生が治療した患者のなかで、六〇歳後半の方が四〇歳代の勃起強化と性感を取り戻したそうです。

中高年になって性力が減退したという方は、この勃起強化トレーニング方法を取り入れて、勃起強化により若々しいかつての勃起力を回復してほしいものです。

なお、このような勃起力増強トレーニングは、奥さんや恋人などの協力が必ず必要なので、まず、勃起強化の事情を説明して理解してもらってから、勃起強化トレーニングに取り組むことが肝心です。
勃起強化とはいえ、強制的に協力させるのはかえって逆効果と思われます。

PC筋トレーニングによる勃起強化をやってみよう

PC筋は身体の他の部位の筋肉と違い、PC筋だけを意図的に動かすことはできないようです。
勃起強化のためのPC筋トレーニングは下記の方法が簡単、かつやる気あれば誰にでもできます。

@肛門を閉める。
Aおしっこを途中で止める。
Bチントレ中のおちんちんをピクピクさせる。


勃起強化PC筋トレーニング 回数と効果
上記の勃起強化
PC筋トレーニングの@は、いつでもどこでも、思いついた時に実行できます。
1セット30回くらいが良いようです。Aについても、トイレに行くたびに忘れずに行うようにしましょう。
勃起強化PC筋トレーニングを数週間行った後の効果ですが、当然勃起力がアップします。
まずは朝立ちで実感できると思います。

ミルキング手法のトレーニングで勃起強化
勃起強化とペニスの長さを増大させる基本エクササイズ)

ミルキングの言葉の由来は、牛の乳を搾るような動作を繰り返し行なうことからミルキングと名づけられていますが、このミルキングでは、おもに長さと太さを増大させる勃起強化ができます。
ミルキングにはドライミルキングとウェットミルキングがありますが、今回は初心者にも安全なウェットミルキング法での勃起強化と長さ増大方法についてご説明したいと思います。

まずこの長さ増大ウェットミルキング法での勃起強化は「完全起状態」で実施することが基本の型となります。潤滑剤を良くペニスに塗っておき、完全勃起状態をつくります。
これはペニス内部の血液が限界まで満たされている状態をつくることでペニス内部の血液の行き場が無くなり、指でペニスを前後にしごいた時にペニスの細胞が前へ伸びようとする働きを手助けします。

完全勃起状態ができましたら、自分の指でペニスを包み込むように多少の圧力を加えながら前後へしごいていきます。
感覚としてはオナニーをする感覚ですが、オナニーの時よりもペニスに圧力をかけながら血流を前後方向へ意識して移動するのが勃起強化トレーニングのコツです。
付け根から亀頭下にかけて指でストロークし、5分から10分間の間、繰り返します。
このストローク運動(ミルキング)によってペニスの血流は先端へと強制的に送られるようになり、結果として勃起時の血液量が増量し勃起強化するとともにペニスは縦方向に伸びていきます。
勃起強化トレーニング後は必ずクールダウンしてペニスの血流と血液量を整えてあげて下さい。

東南アジアの熱帯雨林に自生する薬用植物トンカットアリ!

マレーシアでは、精力や中折れそしてインポなどの言葉さえ無い大昔から、オランアスリ(原住民)によって伝統的に男性のバイタリティーと欲求の増進のために、トンカットアリの根を煎じて飲んでいました。
最近の研究でトンカットアリは、ライディッヒ細胞の機能を回復させて、テストステロンの分泌を再び活発にすることが確認されました。

「勃起が固くなった・中折れが治った・精子の数が増えた」と言う朗報をもたらしてきているトンカットアリDXは、マレーシアで苗木を育て、密林に植林し管理し10年以上育てたものだけを採用した品質の高いトンカットアリの根部分を、日本の最新加工技術で微粉末し植物由来のカプセルに詰めた最高品質のサプリメントです。
天然成分のみ、副作用の心配が無い安心の精神面と肉体面の両方で効果があるサプリメントです。
ぜひ、お試しくださいませ。


■精力と勃起強化為の効果をお試用で体感してください!



精力を取り戻す方法の関連情報
ペニスの角度は強度と比例し深い関係があります。
勃起強化のトレーニングとは。
夫婦で不感症を解消しましょう。
射精しなければ、精力減退してしまう。
勃起を促す副交換神経と、射精を促す交感神経がバランス
括約筋を強化して、膣のしまりをよくしよう
    山芋を食べて精力アップを・・ 
精力減退を防ぐ股関節柔軟体操
コーラの飲み過ぎは、インポ(勃起不全)になる可能性が
マスタベーションで定期的に射精するとは
早漏を防ぐ筋肉リラックス法とは
前立腺肥大が起こることで、性機能低下が
前立腺を鍛えて精力増強をする。
精力剤だある「強精剤」、「強壮剤」、「勃起薬」のちがい
精力増強のための薬剤及びサプリメント
私をサポートしてくれた精力剤サプリメントとは。