【第69回】『健康へのお役立ち!ナチュラルニュース』 
10月も終わりが近づき、朝晩の冷え込みが
強くなってきましたが皆さんはいかがお過ごしでしょうか。

これから冬に向けて風邪やインフルエンザが流行します。
ご高齢の方や小さいお子さんは特に注意してくださいね。


これからも『皆様に喜んで頂ける情報』を心がけ
提供させて頂きますのでどうぞよろしくお願い致します♪

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-

〜今回の内容のご紹介〜

◎あなたの首にもトゲがあるかも?@☆

◎ナチュラルインデックスからのお知らせ

◎あなたの首にもトゲがあるかも?A☆

◎健康生活のためのお役立ち情報

サプリメントってどれも同じじゃないの?

天然サプリメントと合成サプリメントについて

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
★・‥…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・
○○○
○○  あなたの首にもトゲがあるかも?@☆  


首の軽い痛みやコリを感じることは誰にでもありますよね。
そして、ついつい疲労が原因だと片づけてしまい、そのまま
放置してしまいがちです。

しかし、単なる痛みやコリでも放置していると、首の痛みが
増したり、手足の痺れに見舞われることがあります。

今回はそんな首の痛みについてお話したいと思います(*´ェ`*)


痛みや痺れの原因のひとつに“首のトゲ”というものがあり
ます。首の骨は「頸椎(けいつい)」と呼ばれ、7つの骨が
つながってできています。

そして、その骨と骨の間にあるのが「椎間板(ついかんばん)」
です。椎間板の中にはゼリー状のものが入っていて、頭を支えた
り骨への衝撃を和らげるクッションの役目をもっています。


しかし椎間板は、老化や姿勢による負荷などが原因で、徐々に
水分が抜けてしぼんでいきます。すると骨と骨の間にすき間がで
き、連結部分が不安定になります。
やがて、そのすき間をふさいで支えるような形に骨の先が変形
してきます。これが“首のトゲ”で、「骨棘(こっきょく)」と
呼ばれています。


ではこのトゲができるとどうして痛みがでるのでしょうか。
首の骨の背中側には、脳からの命令を体全体に伝える神経、脊髄
が通っています。そして首の骨のまわりには脊髄から枝分かれし
た神経が無数に走っています。

首の痛みというのは、首のトゲがこれらの神経を圧迫することに
よって起こります。そのためトゲのできる場所によっても症状が
異なるのです。

次の「あなたの首にもトゲがあるかも?A」では痛みがないのに
トゲができてしまっているケースのお話をします(´∀`∩

・‥…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・★
○○○
○○ ナチュラルインデックスからのお知らせ



■〓 ちょっと健康にお役立ちブログのご紹介 〓■
・ナチュラルインデックスでは健康生活へのお役立ちにと
豆知識ブログを毎日更新しています。
よろしければ見てみて下さいね。
 http://jidaiokure635.blog105.fc2.com/



■〓 メールマガジンバックナンバー 〓■
・これまでお送りいたしましたメールマガジンのバックナンバーを見れるように
 いたしました。以下のURLよりご覧いただけますので、ご活用くださいませ。

 http://three-b.net/kenkou/shop/meru1.html


★・‥…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・
○○○
○○ あなたの首にもトゲがあるかも?A☆


さて、先ほどお話した“首のトゲ”についてですが、
痛みがないからといって、安心はできません。例えば
首の前側にトゲができた場合、周りに神経が少ないの
で痛みを感じにくくなります。

痛みがなくても骨にトゲができ、脊髄に悪影響を与え
ている場合があるのです。大切なのは痛みではなく、
手足の異変に注意し早期に発見することです。

痺れというのは、血管や神経が圧迫されることが原因
で起こります。神経は血液不足に弱く、血行不良など
によって機能がパニックを起こします。そしてそれが
痺れとなってあらわれます。

首の骨の異常により神経が圧迫されて起こる痺れは、
手術が必要になる場合もあり、椎間板ヘルニアなども
これに含まれます。

@高い場所の物を取ろうとしたときや、黒板の上の方
 に文字を書こうとすると強い痺れを感じる。

A目薬をさすときに手の痺れなどを感じる。

B美容室でシャンプーをするとき、痺れが強くでる。

このような経験のある人は首の病気である可能性があり
ます。放置せずに病院へいきましょう。


誰にでもできる可能性のある“首のトゲ”ですが、予防
するには首の筋肉を鍛えることがポイントになります。

首のまわりの筋肉を鍛えることで、骨への負荷を減らし
ます。それによって骨の変形を予防したり、痛みを解消
することができるのです。

ただし、脊髄の通る首はとてもデリケートな部分です。
強い力を加えたり、大きく動かしたりするような運動は
適していません。

お勧めなのは、あお向けに寝っころがったとき後頭部に
力を入れて枕を押すだけです。寝ながら行うトレーニン
グのため、首への負担が少なく、安全に筋肉を鍛えるこ
とができます。

普段、単なる疲れのせいと思っている首の疲れにも恐ろ
しい病気が隠れているかもしれません。手足の痺れやチ
ェック項目に当てはまる方は、受診しましょう(*´ェ`*)

・‥…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・★



○○○
○○ 健康生活のためのお役立ち情報


サプリメントってどれも同じじゃないの?
天然サプリメントと合成サプリメントの違いについて
http://three-b.net/kenkou/shop/tennen-sapuri.html

納豆を使ってツルツルお肌を!今すぐ出来る「納豆ローションのレシピ」はこちらから↓
http://three-b.net/kenkou/shop/natutou.html

エコな生活を心がけてみませんか?
地球にもカラダにもやさしい「ロハスな生活」のご説明はこちらから↓
http://www.tennen-kobo.net/newhp/t-06.htm

自然が生んだ中和して汚れをおとす効果!
掃除に役立つ「魔法の粉・重曹」のご説明はこちらから↓
URL:http://www.tennen-kobo.net/newhp/t-05.htm

そして疲れたカラダを癒す簡単足ツボレシピのご説明はこちらから↓
URL:http://www.tennen-kobo.net/newhp/t-03.htm

・‥…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・★
他愛のないお話も混ぜつつ、これからもどんどんみなさまのお役に立てる
情報を書いていきますので、ご意見やご要望があれば、どんどん教えてくだ
さいね♪管理人【 ユキ 】へのメッセージは hayasi@n-index.netまでどうぞ♪
■・‥…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・