【第39回】『健康へのお役立ち!ナチュラルニュース』 
7月になりましたが皆さんいかがお過ごしでしょうか?

この季節になると「ビール片手に枝豆を食べるのが楽しみ!」
なんて方もいらっしゃるのではないでしょうか。

実はこの枝豆、夏バテに効果抜群の野菜なんだそうです。

タンパク質・脂肪・炭水化物が含まれているだけでなく、
カルシウム・鉄・亜鉛・銅などの微量元素にも富んでいます。
ビタミンA&Eに関しては魚より多いのも驚きですね。

心臓病リスク低下効果、ダイエット効果、脳の活発効果、
老化の防止、更年期障害の防止なども注目されているようで、
まさに夏に欠かせない野菜です。

いつも何気なく食べている枝豆も、すばらしい栄養のかたまり
なんですね(*´∀`)

これからも『皆様に喜んで頂ける情報』を心がけ
提供させて頂きますのでどうぞよろしくお願い致します♪

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-

〜今回の内容のご紹介〜

◎布団は叩かず干しましょう☆

◎夏のごあいさつのお知らせ

◎のどが渇く前に水分補給☆

◎健康生活のためのお役立ち情報
サプリメントってどれも同じじゃないの?
天然サプリメントと合成サプリメントについて

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
★・‥…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・
○○○
○○  布団は叩かず干しましょう☆   


皆さんは布団を天日に干すとき、「これでもかっ!」という
くらいに叩いていませんか?叩けば叩くほど汚れが落ちるような
気がしている方も多いのではないでしょうか(*´ェ`*)

しかし実は、布団についたダニやカビを撃退するには逆効果なの
です。今回はそんな布団の干し方に関するお話をしたいと思います。

ダニが引き起こすアレルギーは、生きているダニではなく、死がい
やダニのフンに含まれているたんぱく質が原因だといわれています。

そのため布団を叩いてしまうと、死がいやフンがバラバラに砕け、
布団の表面近くに出てきてしまうのです。これではダニを退治した
つもりがアレルギーの原因を増やしてしまうことになります。


ダニを減らすために一番効果的は干し方は『何もしないまま干し、
とりこんだ後に両面に掃除機をかける』方法です。

湿度が60%以下ではダニは仮死状態になり、繁殖を防ぐことがで
きます。ですから天日に干して乾燥状態にするだけでもダニの活動を
弱めることはできます。

そのうえで仮死状態になったダニを掃除機で吸い取ると、アレルギー
の原因となる死がいもフンも効率よく減らすことができるんですね。

今のような梅雨の時期は天日干しできないことも多いかと思いますが
そんな日は、布団の両面に掃除機をかけるだけでも効果があります。

週1回のペースを半年間続けることでダニの世代交代を阻止すること
ができ、結果的にダニそのものを激減させることができるといわれて
います。

布団の干し方も、少し工夫をするだけで睡眠環境をずっと快適にする
ことができるはずです。ダニやカビ、ハウスダストといったアレルギー
原因から体を守るためにも是非お試しくださいね(*´∀`)

・‥…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・★
○○○
○○ ナチュラルインデックスからのお知らせ


・夏のごあいさつのお知らせ
日頃よりナチュラルインデックスのサプリメントをご愛飲していただいている
皆様に感謝の気持ちをこめて、7月にご注文いただきました商品と一緒に
「十六雑穀米」を夏のご挨拶としてお送りいたしております。
夏の健康維持のためにもご賞味くださいませ。



・これまでお送りいたしましたメールマガジンのバックナンバーを見れるように
 いたしました。以下のURLよりご覧いただけますので、ご活用くださいませ。
 
  http://three-b.net/kenkou/shop/meru1.html

★・‥…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・
○○○
○○ のどが渇く前に水分補給☆


暑い日が続きますが、皆さんはきちんと水分補給を心がけて
いますか?喉が渇いてからの水分補給では、知らず知らずの
うちに脱水症状になっている危険があります。

そこで今回は、水分補給のコツについてお話します。

人間の体の80%は水分です。この体内の水分が減少すると
血液はドロドロになり血行が悪くなってしまいます。そうす
ると脳卒中や心筋こうそく、熱中症を引き起こす危険も高く
なってしまうのです(*´ェ`*)

特に夏は、発汗などで体の水分が失われがちな季節です。
1日に失われる水分量は約2.5リットルといわれ、運動時
には3.5リットルもの水分を失います。

そのため、「喉が渇いたら飲む」という水分の取り方では
失った水分と同じだけの量を摂取することはなかなか難しい
のです。

水分摂取で大切なのは、タイミングと量です。

喉の渇きにかかわらず、意識的に水分をとるようにしましょ
う。そして1度にたくさん飲むのではなく、こまめに少量ずつ
摂取します。下記のことを特に心がけてください。


@のどが渇く前に飲む

Aこまめに少しずつ摂取する

B1日に1.5リットルは飲み物から水分を摂取する

年を重ねるとともに肝臓の働きは鈍くなり、より脱水症状を
起こしやすくなります。慢性の脱水症状にならないよう、正し
い水分補給で夏を乗り切りましょう(*´∀`)

・‥…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・★
○○○
○○ 健康生活のためのお役立ち情報


サプリメントってどれも同じじゃないの?
天然サプリメントと合成サプリメントの違いについて
http://three-b.net/kenkou/shop/tennen-sapuri.html

納豆を使ってツルツルお肌を!今すぐ出来る「納豆ローションのレシピ」はこちらから↓
http://three-b.net/kenkou/shop/natutou.html

エコな生活を心がけてみませんか?
地球にもカラダにもやさしい「ロハスな生活」のご説明はこちらから↓
http://www.tennen-kobo.net/newhp/t-06.htm

自然が生んだ中和して汚れをおとす効果!
掃除に役立つ「魔法の粉・重曹」のご説明はこちらから↓
URL:http://www.tennen-kobo.net/newhp/t-05.htm

そして疲れたカラダを癒す簡単足ツボレシピのご説明はこちらから↓
URL:http://www.tennen-kobo.net/newhp/t-03.htm

・‥…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・★
他愛のないお話も混ぜつつ、これからもどんどんみなさまのお役に立てる
情報を書いていきますので、ご意見やご要望があれば、どんどん教えてくだ
さいね♪管理人【 ユキ 】へのメッセージは hayasi@n-index.netまでどうぞ♪
■・‥…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥