【第28回】『健康へのお役立ち!ナチュラルニュース』
近ごろでは霜柱を足で踏み、懐かしさを感じる機会も減ってしまいました。
特に都会ではコンクリートの地面ばかりが目立って、なんだか寂しいですね。
学校に向かう子供たちを眺めながら「最近の子は霜柱を踏んだ経験がないの
かもしれないなぁ・・・」なんて考えてしまいました(´∀`*)

テレビや新聞では、不景気や金融不安など重たい言葉が目立ちますが
子供たちが明日を楽しみにできるような明るい年にしていきたいものです。

これからも『皆様に喜んで頂ける情報』を心がけ
提供させて頂きますのでどうぞよろしくお願い致します♪

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-

〜今回の内容のご紹介〜

◎風邪予防なら、手足に多少の冷えを感じて☆

◎ナチュラルインデックスからのお知らせ

◎体から静電気を逃がしましょう☆

◎健康生活のためのお役立ち情報
サプリメントってどれも同じじゃないの?
天然サプリメントと合成サプリメントについて

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-
★・‥…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・
○○○
○○ 風邪予防なら、手足に多少の冷えを感じて☆ 


風邪の流行る季節になりましたが、皆さんはどのような予防対策を
していますか?今回は、風邪を防ぐ服装についての豆知識をご紹介
したいと思います(*´ェ`*)

風邪を予防するにはシッカリ着込み、冷えるところがないようにした
ほうが良いと考えている人も多いのではないでしょうか?
しかし、実際は手足をある程度冷やしたほうが良いのです。

@例えば24℃の部屋で1日を長袖と長ズボンで生活した場合
A例えば24℃の部屋で1日を半袖と半ズボンで生活した場合
このような場合、風邪の予防に効果のあるIGAという免疫物質の量は
Aのほうが多くなるのです。

手足が冷えて体内の温度との差が大きくなると、体内でIGAが働き、
風邪をひかないよう体に警報を発します。

しかし全身をくまなく温かい状態にしてしまうとIGAの働きが弱まり
体に対して警報が鳴らず、風邪をひきやすくなってしまうのです。

また、日中に手足を温めていた場合と冷やしていた場合では夜の
睡眠にも影響があるといわれています。

睡眠中の脳波を比べると、温めていない場合のほうが深い眠りに
なっているのです。なんだか不思議な話ですが、過保護にするよりは
多少の刺激を与えるほうが良いんですね。

もともと手や足のような末端の部分は、寒くなったときに血管が細く
なり体の熱を逃がしにくくなるという機能をもっています。体その
ものを強くするためにも、よりよい風邪予防対策を心がけたいもの
ですね(*´∀`)

・‥…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・★
○○○
○○ ナチュラルインデックスからのお知らせ


・これまでお送りいたしましたメールマガジンのバックナンバーを見れるように
いたしました。
以下のURLよりご覧いただけますので、ご活用くださいませ。
http://three-b.net/kenkou/shop/meru1.html

★・‥…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・
○○○
○○ 体から静電気を逃がしましょう☆


この時期になると、どうしても気になるのが静電気ですが日常生活の
なかで「バチッ」という音とともに痛みを感じる人も多いのではない
でしょうか?(´∀`*)

外から帰ってきてドアに鍵を入れようとした瞬間に驚くこともあり、
冬の悩みのタネでもありますね。そこで今回は、静電気の逃がし方に
ついて少しお話したいと思います。

静電気とは体の中にたまった電気が放電されているもので、ドアなど
の金属が発生させているわけではありません。

地球上の物質には必ず電気が存在し、電気は「+」と「−」の電気で
構成されています。この二つは両方のバランスを保つことによって安
定しています。

しかし、この電気に「摩擦」や「強い力」が加わると「マイナス電気」
が剥がれてしまい「プラス電気」だけが物質に残ります。このことを
「帯電状態」と呼び、人でいえば電気がたまっている状態となります。

この状態で、電気を通しやすい物質にさわるとマイナス電気を失った
プラス電気は乾燥した空気を利用して、金属部などに残るマイナス電気
と結合しようとします。その結合の瞬間に私達が静電気と呼ぶ「放電」
が発生するのです。

簡単にいえば、静電気には「地球に帰ろうとする」性質があるんですね。
そのため、私たちの体が地面とつながっている金属などに近づくとそれを
媒体として地球へと帰っていきます。

痛みを感じるくらい「バチッ」と音がするのはドアノブのような金属が
電気をよく通す素材で、静電気が一気に放電されるからです(*´ェ`*)

そこで静電気の急な放電を防ぐ手段として、ドアノブをさわる前に木や
コンクリートの壁に触ることがお勧めです。

今までは電気を通さないと思われていた木やコンクリートといった素材
は、電圧の高い静電気の場合ゆっくりと通すことがわかってきました。
ドアノブなどの金属に触る前に、あらかじめ電気をゆっくり通す素材に
触っておけば、不快な「バチッ」という音を防げるというのです。

木でできたキーホルダーを持ち歩き、金属に触る前に木のキーホルダー
で壁をタッチするだけでも効果があります。

静電気の電圧は高い人で10000ボルト以上あるともいわれています。
暗いところで放電すると火花が見えることもありますね( ´Д`)

乾燥した日が続き、ますます静電気が気になりますが冬の悩みを少しでも
なくすために是非やってみてはいかがでしょうか?

・‥…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・★
○○○
○○ 健康生活のためのお役立ち情報


サプリメントってどれも同じじゃないの?
天然サプリメントと合成サプリメントの違いについて
http://three-b.net/kenkou/shop/tennen-sapuri.html

納豆を使ってツルツルお肌を!今すぐ出来る「納豆ローションのレシピ」はこちらから↓
http://three-b.net/kenkou/shop/natutou.html

エコな生活を心がけてみませんか?
地球にもカラダにもやさしい「ロハスな生活」のご説明はこちらから↓
http://www.tennen-kobo.net/newhp/t-06.htm

自然が生んだ中和して汚れをおとす効果!
掃除に役立つ「魔法の粉・重曹」のご説明はこちらから↓
URL:http://www.tennen-kobo.net/newhp/t-05.htm

そして疲れたカラダを癒す簡単足ツボレシピのご説明はこちらから↓
URL:http://www.tennen-kobo.net/newhp/t-03.htm

・‥…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・★
他愛のないお話も混ぜつつ、これからもどんどんみなさまのお役に立てる
情報を書いていきますので、ご意見やご要望があれば、どんどん教えてくだ
さいね♪管理人【 ユキ 】へのメッセージは hayasi@n-index.netまでどうぞ♪
■・‥…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・