【第10回】『健康へのお役立ち!ナチュラルニュース』   
4月も中旬を過ぎ、あっという間にもうすぐ5月ですね。
春の訪れをのんびり楽しもうと思っていた方も多いと思いますが、
皆さんどのようにお過ごしでしょうか。TVではオリンピック問題や
後期高齢者医療制度の話など、相変わらず騒がしいニュースが溢れています。

考えさせられる話題も多いですが、どれも身近な問題ばかりです。
特に、誰もがいつかは迎える「老後」については不安が募るばかりですね。

長生きすることが楽しくなるような、そんな世の中になっていってほしいものです。

これからも『皆様に喜んで頂ける情報』を心がけ
提供させて頂きますのでどうぞよろしくお願い致します♪

=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-

〜今回の内容のご紹介〜

◎骨を強く保ちましょう☆

◎ナチュラルインデックスからのお知らせ
発送時のお問い合わせ番号サービスについて

◎太った人や高齢者にこそお勧めな水中エクササイズ☆

◎健康生活のためのお役立ち情報
サプリメントってどれも同じじゃないの?
天然サプリメントと合成サプリメントについて

 =-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-★・‥…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・
○○○
○○ 骨を強く保ちましょう☆


最近、転んだだけで骨折をした人や咳をした拍子に骨にヒビが入ってしまった人が増えています。
そんな話を聞くたびに気になってしまうのが骨粗しょう症です。
中高年になると、骨密度を上げるのは難しいといわれますが健康な骨を保つには一体
どうすればよいのでしょうか?
骨はそもそも日々、造骨と破骨(造ったり溶かしたり)を繰り返しながら形を保っています。
女性ホルモンには骨を溶かす働きを抑える能力がありますが、中高年になって女性ホルモンの分泌は
減っていきます。
そのため骨を溶かす働きのほうが活発になり、骨密度はどんどん低下していきます。
中高年の女性に骨粗しょう症が多いのはこの理由のためですね(*´ェ`*)
骨粗しょう症を防ぐポイントは2つあるといわれています。
1つは、若いときにカルシウムを十分に摂取して骨を蓄えること。
そして2つ目は、中高年になってから骨を減らさないようにすること、です。

つまり中高年になってからは、骨を丈夫に保つ方法を考えることが大切なんですね。
カルシウムはもちろんですが、たんぱく質やビタムンD、ビタミンK、亜鉛などの栄養素を一緒にとる
ことで骨の細胞の働きは活発になるといわれています。
大量にカルシウムをとるだけでは骨のミネラル分を排泄してしまうこともあるので、バランスよく栄養を
摂取することがポイントです。
また、女性ホルモンと似た働きがあり、骨を溶かすのを防ぐ効果を持つといわれる大豆イソフラボンも
お勧めです。
バランスの良い食生活と適度な運動をすることで骨を造る細胞は活発になります。
いつまでも健康で元気なカラダを保つために、まずは骨から丈夫にしていきたいですね。
尚、お医者さんから「骨密度が低い」と言われた人や、あまり運動をしていなかった人などは無理をせず、
くれぐれも自分に合ったペースで運動をしてみてください(*´∀`)

・‥…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・★
○○○
○○ ナチュラルインデックスからのお知らせ


ナチュラルインデックスでは先日から発送のご案内メールと一緒に出荷時の荷物の
お問い合わせ番号をご案内させていただいております。
お問い合わせ番号につきましては各社のお荷物追跡ページに入力することによって、お荷物の状況を
ご確認いただくことができます。
なお、お荷物追跡ページのアドレスも発送のご案内メールに記載させていただいておりますので、
お問い合わせ番号をコピーしていただいて追跡ページにペーストしていただければ、お荷物が現在
どこにあるかがご確認いただけます。
ご活用いただければ幸いです。

★・‥…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・
○○○
○○ 太った人や高齢者にこそお勧めな水中エクササイズ☆


皆さんは水中エクササイズという言葉を耳にしたことはありますか?
一見すると本格的なスポーツのような響きで敬遠される方も多いのではないでしょうか。
しかしこの運動法が、実は太った人や高齢者にこそお勧めなんだそうです。
運動不足の解消としてよく知られているのが陸上で行うウォーキンングです。
歩きながら景色を楽しむこともできて、お散歩としても最適ですよね。しかし、ひざ痛持ちの人や
腰痛のある人にとっては足腰への負担が気になる一面も・・・。
その点、水中エクササイズは足腰への負担が少ないため、陸上で運動するよりも安心な運動と
いわれています。
その理由として水の特性である「水圧」「浮力」「水温」「抵抗」が注目されています。
「水圧」は心臓の働きをサポートしてくれます。陸上だと平均で毎分60〜70拍鼓動していますが、
水中では水圧の影響で50以下に下がります。
これは、水圧で血管が圧迫されることで、血液が心臓に戻りやすくなるためです。
次に「浮力」は太った人でも足腰に負担をかけることなく体を動かすサポートをしてくれます。
そのため、よりリラックスした状態での運動ができ、怪我の防止にも繋がります。
そして「水温」は脂肪の燃焼に効果的です。
人間の体は体温が下がると、体温を維持しようとします。
その結果、代謝が高まり水中にいるだけでも脂肪は燃焼されるのです。
激しい運動が苦手な人や難しい人なども自分のペースで行えるわけですね。
最後に「抵抗」は消費カロリーをアップさせる効果があります。
体を動かしにくい水の中では体が大きいほど抵抗が高まるため、とくに太った人には効果的と
いわれています。
また、体全体に均等な抵抗がかかることで一部分に大きな負担をかける心配も陸上に比べ少ないのです。
最近のスポーツジムでは泳げない人が無理なく運動できるように、水中ウォーキング用のコースを
設けている場合もあります。
また、プールのシャワールームにジャグジーを完備している施設もあり、運動の後は温泉代わりに
している人もいるようです。
ちょっとした気分転換になるのも人気の1つかもしれませんね(*´∀`)
ちなみに、高血圧や心臓疾患がある人は水圧が逆効果となる場合もあります。
お試しするときには必ずかかりつけのお医者さんに相談してみてくださいね。

・‥…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・★
○○○
○○ 健康生活のためのお役立ち情報


<NEW>サプリメントってどれも同じじゃないの?天然サプリメントと合成サプリメントの違いについてhttp://three-b.net/kenkou/shop/tennen-sapuri.html

納豆を使ってツルツルお肌を!今すぐ出来る「納豆ローションのレシピ」はこちらから↓http://three-b.net/kenkou/shop/natutou.html

エコな生活を心がけてみませんか?地球にもカラダにもやさしい「ロハスな生活」のご説明はこちらから↓http://www.tennen-kobo.net/newhp/t-06.htm

自然が生んだ中和して汚れをおとす効果!掃除に役立つ「魔法の粉・重曹」のご説明はこちらから↓URL:http://www.tennen-kobo.net/newhp/t-05.htm

そして疲れたカラダを癒す簡単足ツボレシピのご説明はこちらから↓URL:http://www.tennen-kobo.net/newhp/t-03.htm

・‥…━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…‥・★
他愛のないお話も混ぜつつ、これからもどんどんみなさまのお役に立てる情報を書いていきますので、
ご意見やご要望があれば、どんどん教えてくださいね♪
管理人【 ユキ 】へのメッセージは hayasi@n-index.netまでどうぞ♪■


トップページマカキャッツクローサメの軟骨コウノトリの羽
通信販売法||お支払いについてお試用購入商品ご注文お問い合わせお役立ち相互リンク