蓄積疲労の症状や原因についてご説明しています  
テーマ:蓄積疲労・慢性疲労の症状と原因について

蓄積疲労(活力減退)

蓄積疲労」の症状は、集中力・注意力が欠けて単純ミスが多くなったり、 ささいなことでイライラするようになります。
蓄積疲労とは、健康な状態の人であれば、バランス良い食事と充分な睡眠で1日の疲れは 回復するものですが、日々の疲れが取れない状態が長く続くと、慢性的にだる い、目覚めたときにすっきり感がない、やる気が起きないという状態になります。
また、蓄積疲労が進むと、今度は眠れなくなり、「うつ」状態になること もございます。大切なことは早めに疲労の蓄積の原因を改善することです。

蓄積疲労を取るための方法は、
一般的には食事であり疲れがたまる一因はエネルギー不足が多いようです。

糖質をエネルギー に変えるのに不可欠なビタミンB1が豊富に含まれる豚ヒレ肉、うなぎ、 玄米、ほうれん草、ゴマ、卵などを、1日に何回かに分けて取ることを蓄積疲労にはお勧めします。エネルギー代謝を高めるマグネシウムが含まれる木綿豆腐、昆布、 緑黄色野菜にも疲労回復効果がありますので蓄積疲労と思われる方は意識的に摂取されるとよいでしょう。  

次は血行促進。筋肉疲労で発生する乳酸は、血流に運ばれて除去されるの で血液循環をよくすることが大切で38〜39度のぬる湯にゆっくりとつかる 習慣をつけましょう。また、血液の粘りを緩和するこまめな水分補給の他、体内のイオンバランスの崩れも大気汚染や紫外線で、空気中のマイナスイオンが年々減っている現在心配なことです。蓄積疲労に対するマカの効用は古くから経験的に知られていましたが、近年研究が進みその科学成分や特性が明かにされてきました。
もうマカは、お試しになられましたか?
マカにはホルモンバランスを整える作用があります。マカの作用は、男女に関わらず、性ホルモンのバランスを良くして、性的能力を上昇、妊娠をしやすい体内環境を整えます。
また女性の場合、生理や更年期に伴う症状の改善に効果があり、男性の場合、精子の数を増強するという研究報告もあります。
エネルギーを高める活力を生み、疲労回復作用もあるようです。
マカに含まれている成分は、タンパク質、ビタミンB1、B2、B6、B12、C、E、ミネラル、カルシウム、鉄、亜鉛、ヨード、脂肪、繊維、カロチン、アルカロイド等々、列記しきれないほど実に多彩で、
私たちが生きていくために不可欠な、アミノ酸もバランスよく含有しており、アメリカのZASAが宇宙飛行士の食料として採用した優れた食品です。
マカの詳細は、インターネット百科事典をご参照ください
ナチュラルインデックスは、「より元気に、より健康に」を合言葉に、身体にやさしく負担もすくなく、その上安心と安全の、天然純粋100%のサプリメントで、お悩みの症状へのお役立ちをしたいと思っています。

お手軽なお試用もご準備いたしておりますので、まずはお試しくださいませ。
会社案内お問い合わせ特定商取引法