不眠症・ストレス・不安をサポートするバレリアン
バレリアンは、不眠症・気分の落ち着き・ストレスをサポート
ご訪問いただきましたが、バレリアンの販売は終了させていただきました。
自然の穏やかな催眠植物で、ストレスの解消をサポート
バレリアンとは、日本語で西洋カノコソウという南米・ヨーロッパ原産の植物で、インカ帝国以前から精神を安定させる薬草として愛用されてきました。
現代では、南米・ヨーロッパのハーブ医療において、自然の穏やかな催眠薬・鎮静薬として、不眠症の治療にも用いられています。
そのサポート作用については、気分を落ち着かせ、不安を減らし、ストレスを和らげるなどがあると言われています。


バレリアンの名前の由来はラテン語のValereで「健康になる」、「強くなる」の意味で、乾燥した根は、マタタビのようにネコ が好む強い香り(吉草酸、線香の香りと同じ)を発します。
バレリアンには特有の匂いがあって、人によっては不快を感じさせます。ところがこの匂いは鼠や猫を引きつけるといわれ、ドイツの民話と してよく知られたハーメルンの笛吹きは、バレリアンをポケットに忍ばせていて、この匂いに引きつけられた鼠が笛吹きのあとを 追ったという民話の解釈をJ.BrittonとT.Kricherが"The complete Book of Home Herbal Remedies"(1998)で紹介しています。
バレリアンは穏やかに気分を落ちつかせ、朝目覚めた時に二日酔いの気分をもたらせることなく、自然な眠りへ誘うとして、大変人気の高い植物です。

                     
不安を軽減し、安らかな睡眠をサポート
ドイツ・ベルギー・フランスの薬局では、医療用ハーブとして公に認められています。
それは、バレリアンに存在する鎮静効果のある「バレニック酸」が豊富に含まれているからです。

バレリアンの成分は、根(ルート)にあり、その抽出成分が中枢神経細胞のGABA−A受容体と結合して鎮静作用を発揮することがわかっています。

バレリアンの作用は、鎮静作用にありますが、特に、眠りをサポートするものとして重用されています。
夜中に目を覚ますケースが減少するほか、深く安らかな睡眠をもたらしてくれたり、気分を落ち着かせ、不安やストレス、筋肉の緊張を和らげ、又緊張型の頭痛をもサポートします。
バレリアンは、習慣性や依存性、副作用の心配がなく、安心です
日本では、健康食品の取り扱いで、効用、効果はご説明できませんが、ドイツ、ベルギー、フランスにおいては、医療用ハーブとして、数多くの臨床実験の結果や利用実績の積み重ねから、今では、南米、アメリカ、ヨーロッパで不眠患者に対するハーブ療法の一つとされています。

睡眠薬や抗不安剤を服用した次の朝にみられる、「身体がだるい」などの症状がないことも人気の要因です。
どなたでも、ご安心の上ご愛飲いただけるハーブです。
バレリアンDX
目安:1日3〜6カプセル
成分:西洋カノコソウ根部粉末
容量:100カプセル22g(22mg×100)
使用目安:1ヶ月ほど
原料:バレリアン
原産地:ペルー

加工会社:ビダ・ナチュラル社
品質:
ペルー厚生省食品衛生局登録商品
販売者:株式会社ナチュラルインデックス
植物由来カプセル(NPcaps)
 ● 1粒あたりの栄養成分表示
エネルギー 0.67kcal たんぱく質 11.1mg 脂質 4mg
炭水化物 185mg ナトリウム 0mg
価格表
メーカー小売希望価格 販売価格 ご継続価格 3個セット 6個セット
1個 6.800円 6.300円 6.000円 5.800円 5.500円
合計 - - - 17.400円 33.000円

 ※まとめ買いがお得です

                             バレリアンDXの販売は終了いたしました                
トップページマカキャッツクローサメの軟骨コウノトリの羽トンカットアリ
お支払いについてお試用購入商品ご注文お問い合わせ
お役立ち相互リンク