ウコン+2成分

ウコンの主な成分

■クルクミン
ポリフェノールの一種で、ウコンなどに含まれている黄色の色素成分で、秋ウコンに豊富です。
肝臓の解毒機能を強化したり、胆汁の分泌を促進する作用を持つほか、抗酸化作用やコレステロール値を低下させる効果などが期待されており、ウコンの中で最も注目される成分です。

■ビサクロン
秋ウコンの精油成分・セスキテルペン類にごくわずかに含まれる希少成分で、二日酔い改善作用、肝障害抑制作用、抗炎症作用、抗酸化作用があると言われています。

■鉄
人体に欠かせない微量ミネラルの一つです。特に秋ウコンに豊富です。
ヘモグロビンを生成し、酸素の円滑な運搬を助け、貧血を予防・改善します。そのことで、肩こりや冷え症なども改善も促します。
■食物繊維
腸のぜん動運動を促すとともに、便のかさを増し、スムーズな排便を助けます。 

■カリウム
細胞の浸透圧を維持調整する人体に欠かせないミネラルです。
ナトリウムの排出を促して血圧上昇を抑え、高血圧の予防や筋肉のスムーズな収縮を助けます。さらに、腎臓に溜まりやすい老廃物の排泄も促してくれます。

■ビタミンC
美容を保つためのタンパク質・コラーゲンの生成に欠かせない成分です。
抗酸化力が高く、肌の老化を防ぎ、メラニン色素を抑制・分解することで、シミの予防や改善に役立ちます。また、白血球の免疫力を高め、風邪やウイルスに対する抵抗力を高めてくれます。副腎皮質ホルモンの生成を促し、精神的ストレスや外的ストレスへの耐性を高めるほか、鉄分の吸収を助けるという作用もあります。

100g当たりの成分

エネルギー 312 kcal
タンパク質 9.68 g
炭水化物 67.14 g
ナトリウム 51mg
糖類 3.21 g
食物繊維 22.7 g
脂肪 3.25 g

 

飽和脂肪酸 1.838 g
一価不飽和 0.449 g
多価不飽和 0.756 g
チアミン (B1) 0.058 mg
リボフラビン 0.150 mg
ナイアシン 1.350 mg
パントテン酸 0.542 mg
ビタミンB6 0.107 mg
葉酸 20 μg
ビタミンC 0.7 mg
ビタミンE 4.43 mg
ビタミンK 13.4 μg
カリウム 2080 mg
カルシウム 168 mg
マグネシウム 208 mg
リン 299 mg
鉄分 55.00 mg
亜鉛 4.50 mg
1.300 mg
マンガン 19.800 mg
セレン 6.2 μg